Search

本を売るならどこが高いの?口コミ体験談!

本を売るならゲオ?

いらなくなった古本を買取に出そうと思った時に気になるのが、それがどれだけ高値で売れるようになるかというのがあります。
ですから、どこで買い取ってもらえば高いかという事を特に考えます。
ですが、そうやって高値でいらなくなった古本を買い取ってもらいたいと思っていても、どこで買い取ってもらえば良いかというのは全く分かってない人が多いです。

なぜなら、実際に買い取ってもらおうと思った時は、身近にあるゲオなどで売る事をまず考えてしまって、それ以外の選択肢を選ばないというのがあるからです。

もちろんそれ以外にもっと柔軟に考えてもっと別の方法で買い取ってもらおうと思う人もいます。
ですが、そういう人は古本を買い取ってもらおうと思う人の一部で、実際はそのほとんどが近所のゲオなどに売る人ばかりです。

ですが、それでは全く高値で買い取ってもらえないので、その方法はやめるべきです。
本を売るなら、ネットで買取をやっている店を探すのが大事です。

それをやる事で、高値で買い取ってくれる店を見つける第1歩になります。
まずはネットで買い取ってもらう店を探して、さらにその中でも買い取って欲しい本を高値で買い取ってくれる店を探すのが大事です。

参考:本を売るならどこがいい

本を売るならどこがいい?おすすめは?

みなさん、こんにちは。
突然ですが、片付け得意ですか?
私は・・・苦手です。

とにかく、物を整理することが苦手なので、同じように片付けも苦手なのです。
しかし、今日こそはと一念発起して片付けようと思い自分の部屋を見ると・・・出るわ出るわ古本の山!
私の部屋の片付かない原因はこの古本が原因だったのです。

愛着もあるのですが、いつまでも持っておいて部屋のオブジェとしておくのも無駄だと思い、泣く泣くですが買取をお願いすることにしました。

と、いうことで今回は、本を売るならどこがいいか、紹介したいと思います。
まずは、店舗編です。

本を売るならブックオフがいい?

本を売るならブックオフ~♪でお馴染みのブックオフですが、知らない人はいないと思います。
こちらは全国に店舗がありますし出張買取も行ってくれます。
私は、試しに店舗に何点か本を持ち込んで買取依頼をしたのですが、余りにも買取価格が安かったのでキャンセルしました。
ブックオフは、比較的古い本や少し状態の悪い本でも買い取ってくれますが、古本買取の専門店と比べると買取価格が安いと思います。

続いてはインターネットの店舗です。

本を売るならブックサプライがいい!

ここは、とにかく査定が早い!
査定に満足なら指定の銀行口座へすぐに入金してもらえます。
買取してもらう古本をいれる箱を用意する必要がありますが、これも無料でもらうことができます。
さらに送料も無料です!

発売から1ヶ月以内の商品であれば、定価の40%が保証されているから、買った本をすぐ売る人には、最高です!
私も、今回は数が多かったので無料のダンボールを取り寄せて一括で買取査定を行いました。
正直、買取価格はブックオフより高かったです。

さらに、初めての利用だったのでキャンペーンで買取金額を上乗せしてもらえました。
すごく嬉しかったので調子に乗って店舗に電話して今後も利用したいので、高額買取のコツを教えて欲しいとお願いしてみました!
快く回答してくれましたよ。

そのコツとは、、、「付属品は全て捨てずに取っておく」ということです。
本の場合ですと、帯がついていることがあると思います。
この帯もあるのとないのとでは、値段に差がでることがあるそうです。

私もこれを知った時には驚きました!
今度からは、読んだ本でも帯は捨てずに取っておこうと思います。

いかがでしたか?

こうして、私の部屋の古本はそのほとんどが現金へと姿を変えました。
少しさみしい気もしますが、部屋が片付いたのとお小遣いが増えたのはありがたいことです。
皆さんも片付けで出てきた大量の本を売るなら、ぜひこのようなサービスを利用してみてください。

本を売るならメルカリ?

家の中に読まなくなった本はありませんか。
一度読み終えたまま、あまり読み返さなくなった書籍が眠っているという人も多いかと思います。

そんなときは思い切って売ることをお勧めします。
部屋にスペースができてゆとりが生まれますし、売ることでお金を得られます。
そのお金でまた新たな本を買うのも良いですし、生活費や娯楽費に充てるのも良いでしょう。

そして古本を売るならメルカリがおススメです。
この名称は、聞いたことがあるいという人が多いのではないでしょうか。

フリマアプリとして有名で、その規模は年々拡大しています。
スマホ一つで取引が完結するという手軽さから、いま利用している人は本当に多いようです。

メルカリをお勧めする最大の理由は、売ろうとしている本を探している人と直接売買できることです。
これにより、古書店さんに持ち込むよりも高く売れる可能性が高まります。
10%の販売手数料はかかってしまいますが、それでも十分お得だと言えるでしょう。

梱包や発送など多少の慣れは必要ですが、何度かやり取りしているうちにスムーズに作業できるようになります。
何よりも売れた時の喜びが大きいので、まだ試したことのない方はぜひチャレンジしてみましょう。